Guidance

診療案内

  1. ホーム
  2. 診療案内
  3. リハビリ
  4. BACK PAGE

Rehabilitation


リハビリ


菊池病院のリハビリへの取り組みについて

菊池病院は、地域と連携し、リハビリ医療を行っております。訪問リハビリも行っていますので、病院までお越しできない方でもご利用頂けます。当院では、リハビリの相談窓口もご用意していますので、お気軽にお問い合わせください。

リハビリ医療とは

在宅療養生活支援室(医師・看護師・リハビリテーションセラピスト・医療相談専門員・介護支援相談員・外来担当リハビリテーションセラピスト・通所リハビリテーションセラピスト・訪問看護・訪問リハビリテーションセラピストの各専門職で構成)は入院時から患者様をサポートし入院中、退院後の生活期リハビリテーションまで良きサポーターでありたいと考えております。
開放型の相談窓口として入院前、入院中、退院後の患者さんやご家族の不安を少しでも解消できればと考えております。退院後の患者さんそれぞれのニーズに合わせ、リハビリテーション医療を提供できるよう外来リハビリテーション、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションと様々な形で医療を提供することが可能です。



訪問リハビリとは

在宅で生活されており、リハビリテーションを必要としているが、病院などに通院が出来ない方に対して、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が医師の指示に基づいてご自宅に訪問させていただき、自立した日常生活を営むことができるよう、心身の機能の維持・回復を図ることを目的に専門的なリハビリを実施します。



地域連携について

当院では、医師による他医療機関への訪問や、勉強会への参加、地域とのコミュニティ連携などを通して、積極的に外部のドクターや地域の方々と交流しております。そのため、医師同士の強い連携はもちろんのこと、地域のみなさまに密接した充実した医療サービスを提供できる環境が生まれ、よりスムーズな医療のご紹介が可能となっております。

〒059-1911 北海道勇払郡安平町追分本町1丁目43番地

TEL:0145-25-2531 FAX:0145-25-2239

診療時間

赤いひまわりについて

詳細はこちら

© 2019 Oiwake Kikuchi Hospital.